Package Details: man-pages-ja 20231115-1

Git Clone URL: https://aur.archlinux.org/man-pages-ja.git (read-only, click to copy)
Package Base: man-pages-ja
Description: Man pages for Japanese
Upstream URL: https://linuxjm.sourceforge.io
Licenses: custom
Conflicts: man-pages-ja-git
Submitter: firefoxmmx
Maintainer: Takumi
Last Packager: Takumi
Votes: 16
Popularity: 0.47
First Submitted: 2008-10-20 05:13 (UTC)
Last Updated: 2024-02-16 10:31 (UTC)

Dependencies (2)

Required by (0)

Sources (1)

Latest Comments

kusanaginoturugi commented on 2023-05-30 05:58 (UTC) (edited on 2023-06-09 04:47 (UTC) by kusanaginoturugi)

https://linuxjm.osdn.jp ウェブサイトの証明書が有効期限切れのようで、取得に失敗しますね。 追記(6/9) 復旧してます。

Tpaefawzen commented on 2023-01-28 09:29 (UTC)

mdocmlはmandocに改名しました

ginjiro commented on 2017-05-10 03:36 (UTC) (edited on 2017-05-10 03:38 (UTC) by ginjiro)

kusanaginoturugi さん コメントを長らく放置してしまい、大変失礼しました... 元々このパッケージは、作成者は他の方で、私がAUR3からサルベージした物でした。 そのため、手を加えずにそのままAUR4に投稿していたため、ソースがgitのままとなっていました。 仰る通り、gitから取得するのであれば、本来はパッケージ名を ${pkgname}-git にするべきだと思います。 そこで、本パッケージは、kusanaginoturugi さんが提示してくださった定期リリースをソースとして、 PKGBUILD を修正しました。 gitから取得する従来の PKGBUILD は、別パッケージ man-pages-ja-git として、再投稿しようと考えています。 更新の通知およびアドバイスをくださって、ありがとうございました。

kusanaginoturugi commented on 2016-07-19 07:29 (UTC)

pkgver=20151216 なので、うっかり古いのかなと思ったら、 gitから取得するので最新(20160715)がダウンロードされますね。 こんなときは<パッケージ名>_gitとかにするのが良いのでしょうか? pkgverを変えるためだけのPKGBUILDの変更も面倒ですよね。